スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネガティブフィードバックについて

ちょっとご無沙汰でございました。

今月はなんとなーく調子が悪いです。

正月頭のほうは動いてなかったし、
ココ1週間もちょっと別の用件で動くことが多かったので
eBay(イーベイ)に割く時間は減ってました。

という私的な理由もありますが、
なんとなーく売れ行きも下がってる感じもします。

もともと1,2月はたいていの小売業は下がる時期なのですから
単にそうなのかもしれません。

でも世界不況がじわじわと実感できるレベルに来ているのかもしれません。

ちょっと不安な今日この頃。

なにか別の手も考えていかないとっ。。。


さて、フィードバック(評価)についてです。

みなさんもご存知だとは思いますが、
eBay(イーベイ)では出品者は落札者に対して「悪い」評価はつけられません。

eBay(イーベイ)では

「良い」評価→ポジティブフィードバック

「悪い」評価→ネガティブフィードバック

といいます。


私は過去にネガティブを1度だけもらったことがあります。

商品到着後

「値段が高かった」

という理由でつけられました。

あんた、ビッド(入札)自分でしてるでしょ!

って言いたくなっちゃうんですけどね。

他の安いセラーが同じ商品を出してるのを見つけて
そう思ったのかも知れません。
はたまた商品に書かれている定価より高かったからそう思ったのかもしれません。

でもこっちは商品を出品するためにいろいろ手間もかかりますし、
発送にだって気を遣って梱包もしています。

その後の対応もしますし、すべてひっくるめての値段ですからね~。


まぁしゃーないかと思ってたら、数ヵ月後なんと同じバイヤーから落札されてしまいました!!!

ブラックリストには入れてなかったので^^;

一応今回はポジティブもらいました(^^)v

納得してくれたのかな?

それとも過去の取引なんてすっかり忘れて、
知らずにまた私の商品を購入したのかもしれません。



さてさて、海外からのクレームの一つに「関税」に対するものがあります。

「商品を受け取るときに高い関税取られたぜ!どーしてくれるんだ」

ってなやつです。

コレによるネガティブをもらった人もいるのではないでしょうか。


そんな方に朗報です。

eBay(イーベイ)が関税に対する報復ネガティブに限り
評価を取り消してくれる模様です。

eBay(イーベイ)からこんなお便りが届いてました。
1,2週間前なんですけど^^; 遅くなってすいません。



---------------------------------------------------------------------
 eBay Sellerの皆様

 いつもeBayをご利用頂き、誠にありがとうございます。

本日は北米並びに豪州サイトにて適用される、ポリシー変更につい
てご案内させて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Negative 並びに Neutral Feedbackの削除について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北米並びに豪州サイトにて、Netative 並びに Neutral Feedbackの削除に
関するポリシーが変更されます。

この変更により、北米並びに豪州サイトにアイテムを出品し、グロー
バルに出荷を行なっているセラーが、条件を満たしている場合、通関
手続き費用や、関税等に関する費用支払いに関しバイヤーから受ける
ことが考えられるNegative 並びに Neutral Feedbackが削除されます。

ただし、適用を受けるにあたっては出品するアイテムのDescription中に、
必要な項目を一定のスタイル(位置、フォントサイズ等)で表記する必
要があります。

[適用サイト] 北米並びに豪州
[変更内容] バイヤーからのNegative又はNeutral Feedbackの削除
[条 件] 所定の説明を一定のスタイルでDescription中に記載
することが求められます。(以下「説明文」を参照)
既に所定の方法で必要事項がアイテム表記になされてい
る場合、過去12ヶ月に受けたNegative又はNeutral Feedback
は削除される対象となります。
北米並びに豪州サイトでまず適用がなされ、その後その他
サイトへ同様のポリシーが適用されます。

[説明文(上位2項目は必須、下位2項目は推奨項目)]

International Buyers – Please Note:

Import duties, taxes and charges are not included in the item price or shipping charges. These charges are the buyer’s responsibility.
Please check with your country’s customs office to determine what these additional costs will be prior to bidding/buying.”
These charges are normally collected by the delivering freight (shipping) company or when you pick the item up – do not confuse them for additional shipping charges.
We do not mark merchandise values below value or mark items as “gifts” - US and International government regulations prohibit such behavior.”
*「International Buyers - Please Note:」の部分は太文字

[参考資料(上記抄訳)]
(1) 輸入やその他税金はアイテム価格やシッピング費用に含まれてお
らず、支払いはバイヤー側の責任となります。(2) Bidや購入を行なう
前に関税やその他関連費用にいついては各国の税関に確認すること。
(3) 一般的にこれらの費用は配送会社が配送する時か、アイテムを
ピックアップする場合に支払うことが求められます。配送料金の追加
支払いではないので混同しないよう注意してください。(4) 配送伝票
にアイテムの価格を実際の価値よりも低い価格として表記したり、内
容物の表記を「Gift」とはしません。米国並びに各国政府の規制として
これらの措置は禁止されています。

[参照サイト]
北米サイト:http://pages.ebay.com/help/policies/feedback-removal.html

---------------------------------------------------------------------


こんな感じで商品説明の中に、上記の文章をあらかじめ書いておいて
それでもネガティブくらったら消してあげるよって感じですね。

みなさんも念のためにこの文章を入れておいたらいかがでしょう~

僕も入れたいけど、なかなか全部に入れるのは大変な作業だ。。。。
スポンサーサイト

theme : SOHO・在宅ワーク
genre : ビジネス

comment

Secret

ただいま開催中の楽天イベント

効率よく楽天を仕入先に利用してみてはいかがですか~
仕入れから指南書まで


オススメネットショップ


本格的なカート付きショッピングサイトが月500円で作れちゃいます! なんと英語表記ショップ対応、ペイパルにも対応しています! 私も利用しています~
ブログ内検索
カテゴリー
海外にも送れるって!?

なんと、楽天さんは購入したものを海外にも送れるそうです。 うまく利用すればドロップシッピングも可能かもしれませんね~
月別アーカイブ
最近の記事
リンク
相互リンク大募集中です!
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
なんでもご意見くださいね~

名前:
メール:
件名:
本文:

eBayでまもなく終了するジャパンなアイテム
オークション関連ブログ
ここにもオークション情報盛がたくさんありますよ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。