スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あわやクレーム(その1)

ちょっと立て続けにクレームになってもおかしくないメッセージを2件いただいたのでご紹介します。

何回か取引したお客さんで今まではSALだったんだけど、
今回はEMSを希望されました。
たぶん急いでたんかな。

到着した頃にメールが来て

「商品を受け取るときに80ドルも要求されたんだけど、なんとか言って取り消してもらえないか。
それがムリなら返送したいんだけど。」

という内容でした。
関税
なんでしょうかねぇ~
でも80ドルって高くないかい!?
インボイスには15000円くらいを記入して、カナダ向けです。

カナダはなんじゃかんじゃ厳しいという話を聞いたことがあります。

んーでも80ドルは高い。

もちろん私がカナダの郵便局に80ドルを請求しないでくれなんていえるはずもありません。

さて、どうしようか悩んだあげく次の2つのオファーをしました。

「半分の40ドルはこっちが負担する。」
「返送していいよ。ただし返金は100ドルのみね(160ドルほどいただいていますが、送料などで結構使っているので)」

かなり良心的なオファーだと思います。

誰にでもこんなオファーはしないと思います。
このバイヤーさんは過去に数度取引したことがあるというのと、今後もうまく付き合っていけば購入も見込めそうという理由でかなり寛大な判断をしました。

その辺は向こうも理解してくれた模様で喜んでくれていました。

結局40ドルの半額をこっちが負担することで合意。
ペイパルで送ってあげました。
まぁ40ドル送ってもまだ一応利益は残っているので大丈夫です。
たいした額ではないですが、損はしてないのでまぁよし。

そうしたらさっそく次のオファーのメールをくれました!

よかったー、関税なんてしらないよって逃げなくて^^;

時にはこうして損して得を取る駆け引きも必要ですよね。


あわやクレーム第2弾は、また明日。。。。。
スポンサーサイト

comment

Secret

ただいま開催中の楽天イベント

効率よく楽天を仕入先に利用してみてはいかがですか~
仕入れから指南書まで


オススメネットショップ


本格的なカート付きショッピングサイトが月500円で作れちゃいます! なんと英語表記ショップ対応、ペイパルにも対応しています! 私も利用しています~
ブログ内検索
カテゴリー
海外にも送れるって!?

なんと、楽天さんは購入したものを海外にも送れるそうです。 うまく利用すればドロップシッピングも可能かもしれませんね~
月別アーカイブ
最近の記事
リンク
相互リンク大募集中です!
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
なんでもご意見くださいね~

名前:
メール:
件名:
本文:

eBayでまもなく終了するジャパンなアイテム
オークション関連ブログ
ここにもオークション情報盛がたくさんありますよ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。