スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークションサイトの欠点対策法その3

すいません、このテーマの回答が延び延びになっていました^^;

オークションサイトの欠点について考える、その3です。

過去記事を読まれて無い方はコチラ↓

オークションサイトの利点と欠点


その3「検索でふらっと訪れるお客さんが多いので1回ぽっきりの取引になりやすい。」

今日はコレについて考えてみようと思います。

私もそうですが、やはり欲しい商品があるときはそのタイトルを入れて検索をかけると思います。
出品者がどうこうというよりは、その商品のコンディションなどを気にするでしょう。
その後で一応悪い評価が多くないか見ておこうかな、位だと思います。

eBay(イーベイ)でも基本はそうなのですが、
海外の人間と取引をするという点がヤフオクとは大きく違います。

どういうことかというと、皆さん海外と取引するということは不安なのです。

eBay(イーベイ)でなにか購入されたことがある方は良くわかると思います。

お金を払ったけど、ちゃんと送ってくれるだろうか。。。。

梱包がいい加減で物が壊れてないだろうか。。。

等々不安はたくさんあります。


そんな中購入してくれたお客さんが満足してもらえれば
リピーターになる確率がヤフオクなんかよりずっと高いのです。

以前からよく言ってますが

「専門家になろう!」

ということがここで活きてきます。
1度取引をして安心してくれればまだ次も似たような商品が欲しくなったときに
必ずあなたの店を訪れてくれるでしょう。
多少周りのセラーよりも値段が高くてもきっと購入してくれると思います。
その為には、充実した品揃えが必要なのです。

あと、僕がやってるのは商品発送連絡メールの最後に

「他になんか日本の商品が欲しかったら気軽に言ってね」

と付け加えておきます。

そうすると、信用してもらっていたら出品してるジャンルのものとは
全然関係ないものでもオファーしてくれることがあります。

こうなれば顧客のハートをがっちりつかんで
今後も友好的な取引が出来ます。


こんな感じでeBay(イーベイ)をきっかけに自分の方へひっぱっていければ
いい取引ができる顧客になりますよ。

eBay(イーベイ)→自社サイト

eBay(イーベイ)→直接取引

こんな感じでeBay(イーベイ)は取引のきっかけと考えてもいいかもしれません。


eBay(イーベイ)だけにとらわれずに広い視野で見ていきましょう!
スポンサーサイト

theme : ネットで稼ぐ!パソコンで稼ぐ!
genre : ビジネス

comment

Secret

ただいま開催中の楽天イベント

効率よく楽天を仕入先に利用してみてはいかがですか~
仕入れから指南書まで


オススメネットショップ


本格的なカート付きショッピングサイトが月500円で作れちゃいます! なんと英語表記ショップ対応、ペイパルにも対応しています! 私も利用しています~
ブログ内検索
カテゴリー
海外にも送れるって!?

なんと、楽天さんは購入したものを海外にも送れるそうです。 うまく利用すればドロップシッピングも可能かもしれませんね~
月別アーカイブ
最近の記事
リンク
相互リンク大募集中です!
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
なんでもご意見くださいね~

名前:
メール:
件名:
本文:

eBayでまもなく終了するジャパンなアイテム
オークション関連ブログ
ここにもオークション情報盛がたくさんありますよ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。